かゆらな日記

3歳&0歳の娘の育児記録と、思うこと。

【16週2日】愛用のマタニティダイアリー

私が使っているマタニティダイアリーをご紹介します。 妊活中の頃から、これを使おう!って決めていました。

はじめての妊娠・出産安心マタニティブック-お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!

妊活系の雑誌や松嶋尚美さんのブログでも紹介されていました。 毎日ただ記録するだけじゃなく、その日のお腹の赤ちゃんの成長がわかる!というもの。

妊娠初期の頃って、つわりはとっても苦しいのに、 まだお腹も大きくなく変化があまりないから、一日が長~く感じました。

でも、この本を毎日開くと、 あぁ今、顔のパーツが作られているんだ! 10円玉くらいの大きさになってるんだな~ って、赤ちゃんの成長の目安が分かるので、とっても励みになります。 書き込みスペースには、毎日食べたもの、体調、出来事などを記録しています。

また、これと一緒に、「妊すぐ」春号の付録のダイアリーも愛用しています。

こちらも毎日の母体の変化や胎児の成長、アドバイスなどが日ごとの欄に書かれています。 スケジュールや体重管理グラフ、検診でかかったお金を記録するページなど、 付録とは思えないくらい、充実した内容のダイアリー。 布製のカバーには、同じサイズの超音波写真アルバムもセットできるのも気に入っています。

ようやくつわりが治まってきた今、3ヶ月頃の記録を見返すと 毎日同じものばっかり食べていたり、好きなものが嫌いになったり、匂いに敏感になったり… 今となってはすっかり不思議な変化がたくさんあったのを思い出します。

4ヶ月に入って出血してからは、不安な気持ちばかり書いてしまっていますが、 できるだけ、その時の気持ちをありのままに記録しておいて、 無事に出産ができた時に、そんなこともあったなぁって、思えたらいいな!

生まれてきた赤ちゃんが大きくなったら、いつか見せてあげたいです。