かゆらな日記

3歳&0歳の娘の育児記録と、思うこと。

【26週2日】妊婦健診⑥

今日は台風が近づいているとのことで、あいにくの雨の中、 6回目の妊婦健診に行ってきました。

血液検査をした以外は、いつもの経腹エコーと問診のみ。

今日こそ性別がわかるかな?とドキドキしてましたが…

今日の担当の先生は、ちょっと怖めの産婦人科医長でした。 超音波検査の時にも担当された先生で、テキパキしていてちゃんと診てくれているので 安心ではあるのですが、全く笑顔がなく性別を聞くような雰囲気ではないため 性別には一切触れることなく終了。

赤ちゃんを全体的に見てくれたけどパパパッと見る感じですごく早くって、 お顔はよく見れたけど、下半身はほとんど見れなかった…

前回の先生は、一生懸命オマタ部分を一緒に見てくれたんだけどな(笑)

ここの産院の口コミ等を見ると、性別は30週頃に教えてもらえる方が多いらしい。 性別判定に積極的ではないのは、過去に性別を教えたことで希望の性別ではなかった方が 堕胎を希望したという例があってからのことだと、 母親学級の時に助産師さんが話してたので、ここはそういう方針っぽいです。

まぁ、性別はともかく、もうちょっと話しやすい先生だったらな… 水曜に検診に行ったのは初めてだったので、 やっぱりいつもの優しい先生がいいな…なんて思ってしまいました。

でも、次はいよいよ、3Dのコミュニケーションエコー。 そこでじっくり見るんだ。