かゆらな日記

3歳&0歳の娘の育児記録と、思うこと。

【1ヶ月14日】おひな巻きの効果はスゴイ!

「おひな巻き」って知ってますか?

赤ちゃんはお母さんのお腹にいた時、ずっと体を丸めた姿勢だったので、 同じような姿勢にしてあげると撮っても安心してリラックスし、眠りやすくなるそうです。

私はトコちゃんベルトを愛用しているのですが、 そのトコベル考案者でもある渡部信子さんの本を読んだのがきっかけで知りました。 いや、正確に言うと「あぁ、あれが“おひなまき”だったんだ!」という感じ知りました。

「赤ちゃんがすぐに泣きやみグッスリ寝てくれる本」という本です。   出産後、助産師さんが泣きやまない赤ちゃんを“まんまる”にくるむのをよく目にしていました。 私の娘も、一度やってもらいました。

「赤ちゃんが安心するんですよ~」と教えてもらって「へぇ…なるほど」と思ってましたが 特別なやり方なのかと思い、巻き方までは特に聞かずにいました。

でも、この本で推奨している“まんまる育て”の“おひなまき”がまさにこのやり方でした。 ちょうど先週あたりからまたグズグズして夜に眠らないことが増えてきていて ちょっと疲れがピークだった時にこの本を読んだので、早速やってみよう!と。

最初は巻き方が難しくて、モタモタしてると娘がさらに泣いてしまってる感じでしたが、 書いてある通り、ちょっときつめにしばった後…

ピタッと泣きやんだ!

そして、ほんの2、3分後には、すやすやと眠りの中…

これには本当に驚きました。 明らかに安心している穏やかな顔でした。

それからは、それまで昼間は1、2時間で起きてしまっていたのに3時間はグッスリ。 夜中も気づくと4、5時間続けて寝てしまうことも。

眠れるのは嬉しいですが、おっぱいの張りが怖いのでタイマーで起きるようにしているのですが 娘は全く起きる気配がなくてビックリです。

旦那と一緒に毎晩苦戦していた寝かしつけも、ウソみたいに早いです。 お腹もいっぱいで、おむつも替えた後なら、ほんの5分もあればスヤスヤ。

本には、首がすわるまえの赤ちゃんは授乳とおむつ替え以外の時間はずっとこの “おひな巻き”をしていてよい、と書いてあったのですが、 それはなんとなく抵抗があるので、グズらずゴキゲンで起きている時は巻かないようにしています。

原因が分からないグズリと、夜の寝かしつけの時だけ、“おひな巻き”を活用。 これで私は本当にストレスと疲労が軽減されました。。。

とりあえず首が据わるまで、ですが、オススメです。