かゆらな日記

3歳&0歳の娘の育児記録と、思うこと。

2歳半の娘が最近よく言う言葉

最近の娘について。
よく言うくちぐせがあります。

「テッテレー!」

たぶんテレビで覚えたのですが、あらゆる場面で言います。
積み木で何か作ったときとか。
ポーズを決めた時とか。
なかなか良いタイミングで言うので、意味は分かってるみたいです。

「こうやって、ピーって!」

色んな場面で応用。
お菓子を開けて欲しいとき。
容器のフタが開かないとき。
ぬいぐるみの洋服を着替えさせるとき。
あと、なぜか旦那のすね毛をつまんで「こうやって、ピーって!」と引っ張ります。
抜ける程ではないですが旦那は悶えます。

「おいしーねこれ!」
「ごっちーした(ごちそうさまでした)!あー、おいしかった!」

食べることに関する言葉やおいしい系の形容詞は1歳になったころから沢山覚えます。
食事中は何度もおいしいおいしいって言うので、私はごはんを作るかいがあって嬉しいし、みんなで一緒においしいねって言いながら食べるのはやっぱり楽しいです。

「さーん、にーい、いーち、ぜろ!」

数字は1歳頃からお風呂で覚えて以来、数えるのが好きみたいですが、最近は秒読みできるようになりました。
エレベーターに乗ると今何階にいるのかを言います。
いちからじゅうまで、指折り数えることもできるようになりました。


それから、そろそろ自分の名前をちゃんと言えるようになってほしいなぁ。
お名前は?と聞くと、「あーあです!にさいです!」と言います。
聞いてない年齢まで、ドヤ顔で言います。
娘の写真を見せて、これはだぁれ?と聞くと、「あーちゃん」と言います。
「あーあ」も「あーちゃん」も、娘の名前に近いと言えば近いのですが、ちょっと違います(笑)

今年の秋には幼稚園の面接もあるので、練習しよう!