かゆらな日記

3歳&0歳の娘の育児記録と、思うこと。

1学期最後のプレ幼稚園、家族みんなで参加

4月から通い始めた幼稚園のプレ教室。
早いもので、もう1学期が終わりました。

最初は恥ずかしがったり、もっとやりたい!や、やりたくない!といったグズリもありました。

回を重ねるごとにグズることもなくなっていき、毎回やる手遊び歌も完璧に。
呼ばれたらひとりで前に出れるようになったり、机に座って先生の話を聞けるようになったり、シールや折り紙、はさみやのり使ったりするときはすごい集中力で黙々と作業します。

その姿に、今日は特にジーンときました。
ほんと、成長しました。

そして今日は、旦那も初めて一緒に参加しました。

プレ幼稚園の2学期は9月から。
お腹の赤ちゃんは9月13日が出産予定日。
産まれたら、旦那が育休を1ヶ月取ってくれます。

私たち夫婦の両親はそれほど遠方でもないし、いつでも頼って!というスタンスでいてくれていますが、私たちが親に頼るのが苦手というか、家事も、育児も、自分たちのやり方でやりたい!という気持ちがあって。

それを母親にも同じようにやってほしいというのは難しいと思うし、頼る身であれこれ言うのって、結構エネルギーいると思うんですよね。

なので、我が家は一人目も二人目も自宅で、自分たちで乗り切る予定です。
もちろんちょっと不安はありますが、がんばらないと。

話はそれましたが、出産後はプレ幼稚園に私が行けなくなるので、1ヶ月健診までの期間は旦那が代わりに娘に付き添うことになりまして。
いきなりの参加だと不安とのことなので、今日は休みもとれたので一緒に参加したのでした。

旦那はちょっと緊張してましたが、家では見られない娘のがんばってる姿を見れて、なんだか嬉しそうでした。
教室の雰囲気や流れも分かって、一安心。
私もこれでちょっと安心です。